オシャレになる前の基礎知識

実は洋服は「高級品であるほど長持ちしない」って知ってますか?

 

スポンサーリンク

 

 

「高級品であるほど長持ちしない、もろい」

という事実をあなたは理解していますか?

 

高級品への「幻想」

 

多くの人・・・特に日本人は

「高級品=長持ちする」

という発想をお持ちですが・・・電化製品ならば知りませんが

衣類に関してはこれは大きく間違っています。

 

スーツに限らずなのですがニットやTシャツも概ねそうなんですが、
「高級品=長持ちする」よりもどちらかというと、
「高級品=脆い」の方がまだ正しいです。
例外も多くあるので完璧に正しいわけではないですが、「概ね」そうと言って過言ではないです。

 

 

%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%99%e3%83%ab%e3%83%aa%e3%83%a9%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0
Photo by https://lafabric.jp/customlife/wp-content/uploads/2015/09/グリーンレーベルリラクシング.jpg

 

例えばスーツは顕著ですね。
高級スーツであればあるほど「ツヤのある素材」を求めます。
ツヤのある素材というのは極細の糸を使ってツヤを出すわけです。
糸は当たり前ですが、細ければ細いほど脆く、太ければ太いほど頑丈となるものです。
「スーパー140’s」などと表記されているような高級スーツの類は価格にして10万円などするものも珍しくありませんが
実は「洋服の青山」などで売っているスーツよりもはるかに脆く、ダメになる速度が早いのです。

クリーニングなどをきちんと適切な頻度で出してあげないと
すぐに「みっともないテカリ」が生まれてしまうのです。

 

 

ニットなどもそうですね。
細いハイゲージのニットはツヤがあり美しいものですが、太いケーブルニットなどよりも遥かに脆いです。
Tシャツもそうですね。頑丈な太い糸で編まれたがっしりしたTシャツに比べ、シルクのようなツヤのある高級品は極めて脆いものです。

 

 

「これ高級だから長く使えるわ」
「高いものを買えばずっと愛用できるもんね」

なんてよく聞く言葉ですが、

実は「高級品だから長持ちしないわ」の方が正しいのです。

 

もちろん例外もありますよ。素材によりけりではありますが。
しかし「高級品=長持ちする」という幻想は忘れた方が賢いです。

 

高級品はやはり贅沢品なのです。
スーツなどは本当に顕著で、高級品はケアが必要ですからランニングコストもかかります。
着すぎてしまえばすぐにテカリが出てきますから、何着も持たねばなりません。

それに比べて量販店の格安スーツの強いこと強いこと。
クリーニングなしで1年着用しても型崩れもせずしっかり使えるものが多いです。

 

コスパが全てではありませんが、
「いざという時の高級品」と「日常使う格安品」を併用するのが一番賢いかと思いますね。

 

格安品に対する「誤解」

 

「でも格安スーツは形が悪くてなあ・・・」

と思う人もいるでしょうが、それもちょっとの工夫でカバーできます。

 

例えばスーツを綺麗に着こなすポイントは「裾の丈」です。
さきほど「高級スーツはツヤを重んじる」と書いた通りですが、
スーツは「シワを嫌いツヤを好む」ものです。

 

高級スーツであるほどにツヤの強い素材を使い、
体に合わせた立体的な形で「着用ジワ」が出にくいように仕上げます。
(オーダーするのはそのためです。その人の体に合わせてシワのないように仕上げるためです。)

 

ですから転じて言えば

「格安スーツでもシワがなるべく出ないようにすれば」

美しいシルエットに見えるのです。

 

そこで「パンツの裾」です。
最も無用なシワが出やすく、また最も目立つ箇所が「裾」です。

 

パンツの裾は靴にかかり簡単にくしゃっとしたシワが生まれてしまいます。
また裾は先端部分であり視線が止まる箇所。実は頭と同様に最も目につく部分でもあるのです。

 

imgp2657-960x638
Photo by http://hadashirunning.com/wp-content/uploads/2014/11/imgp2657-960×638.jpg

 

嘘だと思ったらぜひスラックスを内側に折り込んで靴を履いて鏡の前に立ってみてください。
全然印象が違います。

 

16-5-18mrmb-464

 

このスラックスもシャツも量販店のもの。
決して高いものではありません。

それでも「シルエットが美しく見える」のは裾のシワシワ(クッション)を出さないようにしているから。
靴下が見えるか見えないかギリギリのラインで裾上げするのがミソです。

 

格安品でオシャレができるのならば、これ以上ないほど助かりますよね。
もちろん「高級品は脆いから買う価値なんてない」とは微塵も思っていません。
高級品には高級品なりに、素晴らしいポイントは山ほどあります。
しかし上述の通り「格好良く見える格安品」と「たまにエイヤッ!と購入する贅沢な高級品」を混ぜるくらいが
一番良いのではないでしょうか。

 

 

ともあれ

「高級だから長持ちする」
「格安品は格好悪い」

この固定観念は捨てた方がオシャレが賢く捗ります。

 

ちなみにヨーロッパの人はこれをきちんと認識しており「遣い分け」を心得ています。
私たちと違い洋服の歴史が長いですからね。このへん参考にしたいものです。

 

 

7000人以上が購読している日本最大の「おしゃれ」をマスターするメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第3位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

2014年、2015年部門別「まぐまぐ大賞」も受賞。なんと7000人以上の読者を抱えています。多くの方に支持され絶賛配信中です。

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. お金をかけないオシャレ

    アウターが1980円!?MBとアベイルが奇跡のコラボレーション!!
  2. アウター編

    【Pコートとは】メンズの定番アウターPコートの着こなし、特徴、由来、オススメブランド
  3. ユニクロでオシャレをする!

    ユニクロと無印良品、今年買うべきリネンパンツはどっちだ!?
  4. ユニクロでオシャレをする!

    ユニクロをブランド品に見せる裏技「チラリズム」とは!?
  5. パンツ編

    近年トレンドの「リブパンツ」をファッションのプロが真面目に語ってみた。
PAGE TOP