MBハイエンドトラベルバッグ詳細

 

2019年12月16日21時より受注受付開始いたします。
(※注:MBラボ会員は12月11日より先行受付がスタートします)

★MBハイエンドトラベルバッグ予約はこちら(2019年12月16日21時からアクセス可能となります。)

 

MBハイエンドトラベルバッグ詳細画像

 

 

MBハイエンドトラベルバッグ詳細

 

製作コンセプト

「アンダー10万円・10年使えるトラベルバッグ」

「国産レザー・国産生産で修理対応可能なハイエンド品」

「街着使いでもギリギリ使えて、旅行でも機内持ち込み可能なサイズに」

 

過去のMBアイテムの中でも類を見ない傑作だと自信を持ってます。

MBラボ会員はイベントなどで実物を見たでしょうが・・・
見る人見る人「凄い・・・!」と感嘆の声を頂戴しました。

今回は業界関係者からの個人オーダー依頼が大変多く、完成度の高さの裏付けとして有り難く思っております・・・!!

「ちょっとハイエンドすぎるだろうか・・・」
とリリースを悩みながら作っていましたが、本当にやってよかった!!!

 

アンダー10万円・10年使えるトラベルバッグ

 

今回制作の着想点となったのは私が持っているルイヴィトンのトラベルバッグ。
トラベルバッグの王道とも言えるルイヴィトン、製品の出来自体は極上のもので素晴らしいのですが・・・

「どうしても価格が高すぎる」
「日本人にはややオーバーサイズ」

この2点だけがどうしても気になっていました。

 

まずルイヴィトンのトラベルバッグは25万円程度(MB所有のもの)。
買って思ったのですが、ボストン型のトラベルバッグはやっぱりカッコいい!!
街中でロングコートなどに合わせて持つとまるで外国人のようにキマるし、レザーのゴージャスな風合いは安コートでも一気に高級感を与えてくれる何よりの存在感があります。(ボストンは面積も大きいしね)

これをメルマガやラボ会員の皆さんにも楽しんでもらいたい、、、と思い、10万円アンダーのレザーボストンをひたすら探したんですが市場のどこを見てもそんなものは存在しない。楽天でもamazonでもZOZOでも検索してみてください。

どれを見ても安っぽいレザーだったり、コットン素材だったり、スポーツ用のナイロン素材だったり・・・
ルイヴィトンほどじゃなくても良いから「安っぽくないレザー素材」であれば十分なのに探してもまるで出て来ない。

またデザインも、どれもワッペンをつけたりZIPをつけたりゴチャゴチャとしたものばかりで・・・
シンプルな大人が持てる,トレンド気にせず10年使えるようなものはハイブランドしかない。

具体的に言えば20万くらいまで出せばそれなりに満足できるものはありました。(主にハイブランド)
しかしそれではあまりにも高すぎる。
これは自分で作るしかないか・・・と思い「とりあえず試しにやってみよう」と着手しだしました。

 

しかしなまじ日常的にヴィトンを使っているからか・・・なかなか妥協が出来ず、

「レザーはこのくらいのもの、持ち手はヘタるとカッコ悪いのでガラスレザーを」
「フル国産にして修理対応できるように」
「切り替えがあると安っぽいので(レザーは切り替えがあるほど素材単価は安くなる)なるべく切り替えはないように」
「金具は安っぽいものだと一気に格が落ちるのでヴィトンのラグジュアリーなものを」

と重ねていったらどんどん値段が上がっていき「だいたい少なくとも5~7万円くらいは取らないと大損になる」計算になりました・・・。以前紹介した通り本メルマガのモノ作りは「利益を大きく取らずとも成立する」ビジネスモデルになっているわけですが、「それでも5~7万円の間の高単価商品を皆が理解してくれるだろうか・・・」とだんだん不安になってきたのです笑。

MBアイテムはGEOやTSUTAYAと同じ??モノを安く高品質で提供できる仕組み

 

しかし、普段ユニクロなどの量販ブランドを着ている人こそ
「バッグ・ストール・靴はお金をかけた方が良い」というのが私がさんざ主張していること。
とりわけトラベルバッグはトレンドの左右がほとんどなく1,2年で使い捨てるものでもない・・・それなら「5万円を10年で割り算して考えてもらおう!!」とリリースを決意。

一体どのくらいの数の受注が入るのかまったく予想ができず笑
今回は職人さんとの交渉が本当に難しかった・・・。

 

そんなわけで「アンダー10万円・10年使えるトラベルバッグ」を作ったわけですが、「10年使える」ように今回修理対応をしております。

「MBトラベルバッグ修理対応メールアドレス」
order@knower.biz

題名に「MBトラベルバッグ修理願い」と書いて内容をお送りください。
スタッフから追ってご連絡させていだきます。

こちらに連絡くださればストラップの故障など修理対応させていただきます。もちろんレザーの破けや汚れなどは味として見てもらった方が良いとは思いますが、10年使うトラベルバッグだとありがちなのが「ストラップがちぎれてしまった」「金具がとれてしまった」などが多い。このへんを修理対応させて頂き「ボロボロになってもずっと使えるように」と考えています。だからこそ今回フル日本生産にしており職人さんがいる限り修理対応させて頂く形にしておきました。

もちろん「10年絶対使えます」という保証を出すわけじゃないですが(使用の仕方は個人によって違うので)、できる限りの修理対応をしてなるべく長く使ってもらおうと考えています。私としては限りなくローリターン(そもそもMBアイテム自体ほんとうに利益が少なすぎるので・・・)な話で正直大変なのですが・・・できる限りは受けたいと思ってますのでこのへんはご安心ください。

 

仕様一覧

 

 

かなり仕様が多いのでざっと書いていきます。

>レザーについて
レザーは北米産の原皮を使い国内のタンナーさんがクロム鞣し+タンニン鞣しのコンビ鞣しを施したもの。ソフトな風合いですが北米産ならではのがっしりとした肉感があり重厚感とラグジュアリー性が両立できています。
厚手ですが触り心地は滑らかになっており、使い込むほどツヤが生まれます。

 

>ストラップ部分について
ストラップと中央に2本ある切り替え部分はガラスレザーになっています。
ガラスレザーは加工を施して強化したもの。ツヤ感が特別強くなり、また撥水などの耐久性も上がります。持ち手部分をヘタらせないため、という意味合いもありますが・・・特別ツヤの強いガラスレザーを部分的に使うことで高級感をあげる狙いがあります。

では「何故全面にガラスレザーを使わないか」と言うと、ガラスレザーは割れやすい素材です。エナメル靴などもそうですが使い込んでいくとどうしてもその硬さゆえに「割れ」が生じてしまいます。ある程度の割れならもちろん味として楽しむべきですが全面ガラスレザーにした場合は割れの面積が増えてきてしまい長期間使うことに適さないのではないかと判断しました。

 

>縫い合わせなどについて
今回職人の手で一点一点作るハンドメイドの製法を採っています。特にハンドル部分は手縫い仕上げ。裁断・漉き、縫製を一枚一枚行うのでかなり手間がかかるとともに、頑丈でしっかりとした作りにするよう心がけています。

 

>付属品について
長さ調節可能な肩がけ用ストラップは着脱可能にしてあります。
また鍵をつけるクロシェットも着脱可能。
ZIPはダブル仕様になっておりどちらからでも開けることが出来るようにしました。
内部はシンプルですがMBタグのレザーパッチ(初!)と小物入れ用ZIPを装備しています。
裏地はコットンを貼ってます。

 

>グラフィック柄について

「グラフィック柄が欲しいな」という私の個人的な要望で作ったものなのですが、
MBラボ会員に見せたら存外に好評。今回シークレットモデルとして私と関係者と希望するラボ会員だけで作っちゃおうかなと思ったんですが、あまりにも好評なので通常販売します笑。

実はかなり手間をかけていて、トラベルバッグのレザーにプリントを2回入れています。
プリント→乾燥→プリントと2度工程を入れることでレザーの上でもクッキリとグラフィックが出ています。

困ったのは切り替え。
ガラスレザーを挟んだ切り替え部分があることでグラフィックを正しく繋ぐのが手作業になっています。
グラフィックが左・真ん中・右と全てきちんと違和感なく繋がるようにするのが実は超大変。

こちら職人さんの苦労のおかげで違和感なく綺麗にグラフィックが繋がっています。

 

ロングコートなどの冬のスタイルにはグラフィック柄が映えます。
シンプルな冬のコーディネートに持つと最高です。
グラフィックはプリントなので使い込むと少しずつ剥げていくので、アンティーク調の風合いになるのもまた楽しみ。

 

採寸と適合サイズについて

 

MB ハイエンドトラベルバッグ(無地)
価格:54,000円(税込)
色:ブラック
素材:レザー
数量:150個限定
お届け:
3月下旬予定(ラボ会員オーダー分)
4月上旬予定(メルマガ会員オーダー分)

MB ハイエンドトラベルバッグ(グラフィック)
価格:63,000円(税込)
色:ブラック
素材:レザー
数量:50個限定
お届け:
3月下旬予定(ラボ会員オーダー分)
4月上旬予定(メルマガ会員オーダー分)

※注:
上で伝えている通りですが今回職人さんのハンドメイドで作られています。
そのため一つ一つ順番で作り上げていくので、制作には時間がかかります。
全数仕上げるまでおよそ3ヶ月ほどかかりますのでご承知ください。

 

 

サイズF
横:50cm
奥行き:29cm
高さ:23cm
 

私自身サンプル品を街着で使っていますが特に違和感がありません。
トラベルバッグは大ぶりすぎると街で使えなくなりますが、これならギリギリ大丈夫。
旅行もメンズなら3泊分くらいなら問題なく収納できるかと思います。

 

ご予約時のご注意

 

またご予約の際は、下記注意事項をご確認の上、お願いいたします。

・大変申し訳ございませんが、返品交換は行っておりません

・200個完売した時点でご予約を締め切ります。

お届け:3月下旬~4月中旬予定となる予定です

・申し訳ありませんがキャンセル等は絶対に受け付けられません、ご確認の上ご予約をお願いいたします。

・注文確認メールが届かないという連絡が稀にございますが、迷惑メールフォルダやメールサーバー側での受信拒否などがほとんどです。ご注文前に今一度ご確認ください。また注文完了画面が表示された場合はご注文通っておりますのでご安心ください。

・「カートに入れる」ボタンを押しても在庫は確保されません。
すべての入力が終わり始めて確保されますので確実に購入したい方は・・・
テキストメモなどで住所お名前お電話番号クレジットカード番号などをコピー&ペーストで迅速に入力されることをおすすめします。

 

 

★MBハイエンドトラベルバッグ予約はこちら(2019年12月16日21時からアクセス可能となります。)

 

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. スナックMB

    スナックMB、六本木にOPENいたしました!是非遊びにきてくださいー!
  2. ストール編

    「なんか地味だね」と言わせない!!無地スタイルでも街で目を引くオシャレになれる万能アイテム「ストール」について!
  3. 漫画「トラとハチドリ」

    価格やスペックで決まるわけじゃない!!「おしゃれ」って何だっけ?
  4. メルマガ告知

    第3回コーディネート大会・結果発表!!
  5. オシャレの秘伝

    洋服で分かりにくいもの・豆知識をまとめてみた【ベレー帽ってどうやって被れば良いの??】
PAGE TOP