MBラボ

忘れていた部活の空気感を。新潟でBBQイベント開催!大成功でした!

 

スポンサーリンク

 

MBがコミュニティを大事にする理由

 

ラボ会員に100万円あげるよ!MBラボがDMMオンラインサロンアワードグランプリを獲得しました!

 

私が運営するMBラボにて「バーベキューをしながら日本海の夕陽を見るイベントMBBQ」が開催されました。今回は簡単にイベントレポート。毎年やってるんだけどこれ本当に良いイベントなんだよなあ・・・。

 

平たく言ってしまえば「バーベキューをしながら日本海の夕陽を見るイベントMBBQ」で説明の全てが終わってしまうのですが笑。

ただ皆ファッションを起点に集まったMBラボのメンバーなので、BBQでの着こなしだったり、話す話題は洋服のことが多かったり、一応「服がらみ」ではあります。

実はMBラボはDMMで運営されている「オンラインコミュニティ」でありながらも、こうしたリアルのイベントをとても大切にしています。全国各地で行われるイベントは多いと月に30を超える時もあるくらい。

6月10日大阪でイベント開催します「関西ショールーム」!!

例えば私主催のイベント「MBショールーム」などは東京はもちろんですが大阪・京都・福岡・仙台など各地域で定期開催がされています。ハイブランドやユニクロなどMBの私物を超低価格で放出し、着こなし相談なども行うイベントです。

他にも私主催だと「業界関係者しか行けないファミリーセール/サンプルセール」だったり、ビジネス論が直接聞ける各種セミナーがあったり。もしく私以外の会員さん主催のもので「買い物ツアー」が各地で行われていたり。今回のようなBBQイベントなど全くファッションに関係ないものもあります。

こうしたリアルイベントはもちろん「お得に服が手にはいる」「ハイブランドの店、みんなで行けば怖くない」などのメリットが直接的にあるものも多いのですが・・・それよりも私は「皆が集まることに意義がある」とも思っています。

 

というのも男性は日常で生きてきて洋服のことで友人知人と話すことなんて皆無でしょう?学生時代ならギリギリあると思いますが、社会人になって洋服の話をすることなんて無いはずです。

レディースファッションとメンズファッションの市場規模は実に3倍もの格差があります。もちろんだからこそメンズは服に無頓着な人が多く、どうしても女性と比べてリテラシーが低い。その根本たる原因は「会話がない」ことだと私は思っています。

 

女性はいくつになっても服装を褒め合い、いかに自分を綺麗に見せるかを追求し続けます。だからこそ女性にはリテラシーがあるし、男性から求められる存在となるわけです。ところが男性の場合は会話すら存在しないから、意識が途切れてしまうのですね。つまり大人になると「洋服なんてどうでもよくなる」わけです。

もちろん生きていく中で「僕の人生におしゃれなんて必要ない」と思うのであれば全く問題ありません。しかしメルマガや本KnowerMagで再三語っている通り「おしゃれ」には沢山の大切なことが眠っています。TPOは他人を思いやる心につながります、洋服の組み立ては論理的思考の元となります、ジャケットを「ダブルとシングル」「ウールとコットン」「太いと細い」などと分けて思考する細分化のクセがつきます。何より「格好良い」と思われて損することはありません。

イケメンは人生イージーモードだと誰もが考えるでしょうが、実はゲームスタート後でもある程度難易度調整はできるのです。
おしゃれを覚えればゲームモードを「イージー」に近づけることができます。つまり「イケメン」にはなれなくても「雰囲気イケメン」にはなれるのです。

おしゃれになる理由がない、と断言できる人はもちろんそれで良いですが、大半の人にはメリットしかないのではないか・・・と私は思っています。

 

しかしながらそのメリットも会話がないことから全く意識されなくなる。
気が付いて40才になってみたら、肌は汚くお腹はぽっこり着こなしは10代の時から変わらずコンビニ着の様。いつの間にか鏡を見ると「だらしないお父さん」が映ってるではありませんか。おしゃれの効能を知ってる私からするとコレはなんとも勿体無い。

 

そこで私は会話を生み出すコミュニティを作っています。
洋服をきっかけに知り合った人がいて会話ができる。こうしたことで意識がおしゃれに向き続けることができ、リテラシーを高めることができます。

イベントで誰かと会い、話すことで、そうした意識は倍増します。ギターは独学でやっても上手になれませんが、バンドにはいると急に上達するものです。だからこそMBラボはリアルのイベントを重視しており「会って話せる」「仲良くなれる」コミュニティの形を採っているのです。「集まる場がある」単純ですがとても大事なことだと思っています。

 

コミュニティの原風景は「部室」

 

さてそんな集まる場として機能するイベントですが、今回は日本海の夕陽を見る新潟開催の「MBBQ」を決行しました。もちろん地元新潟の方だけでなく、東京や各地域から数十人集まり大盛り上がり。ホテルの手配も新潟チームが手伝ってくれてさながら大人の修学旅行です。

 

料理は新潟の地のものを新潟のメンバーが用意してくれました。
超格安会費でこれらが食べ放題飲み放題。海と夕陽をバックに食べるご馳走は代え難いものでした。

落ち着いてきたら洋服話で盛り上がる人。。。
ビーチバレーを始める人。。。
子連れで海に入って遊ぶ人。。。

様々な楽しみ方を皆がしており、まるで学生時代の部室の様です。私の「コミュニティの原風景」は高校時代の部室にあります。こうした暖かくゆったりとした空気が流れる空間作りがコミュニティの醍醐味です。

 

MBラボ第6期募集は8月を予定

 

 

また一応ファッションコミュニティですから。
この日はアクセサリー職人さんを現地に呼んで、オリジナルのミサンガを作ってもらえるサービスも。
1000円でその場で紐とパーツを組み合わせて作ってもらえる破格の企画。

メンバーから連れてきたお子さんまで様々な人が依頼して作ってもらってました。

 

曇りではありましたが最後は美しい日本海の夕陽を見ることができました。
本当に良い内容で、こうしたイベントを今後も増やしていければと思っております。

 

そんなMBラボは第6期生、8月に募集予定。
興味ある人は是非メルマガの告知をお待ちください。

 

著名人のコラムが毎日読める!365日更新される世界一のメディアへ「MBラボ」が生まれ変わります!

 

MBラボにはメディア機能もあり、トップデザイナーや国内外で活躍するビジネスマンのコラムが毎日読めます。2018年度にはDMMオンラインサロンアワードにて大賞を受賞し日本一のオンラインサロンに輝きました。追加募集を是非お楽しみに・・・。

 

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

最も早くオシャレになる方法KnowerMag マガジン|MB|note
毎週日曜18時頃更新!現役メンズファッションバイヤーであり、書籍累計100万部を誇る日本を代表するファッション著者であり、ファッションHOWTOサイト KnowerMag運営者...

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. シューズ編

    ファッション初心者が最初に買うべき革靴「パドローネ・ダービープレーントゥ」「GU」「HARUTA・スポックシューズ」
  2. 素材について

    なぜ昔の貴族は召使いに着替えを手伝わせていたのか?
  3. 雑記

    週刊SPA!での連載スタート!!一般紙でファッションを語ることの意義について。
  4. オシャレになる前の基礎知識

    【素材,縫製,デザイン,ディティール】ユニクロが一番オシャレなの!?秋冬洋服で失敗しないために…
  5. KnowerMagへようこそ

    【初心者必見】おしゃれになるためにまず読んでおくべき6記事
PAGE TOP