ユニクロでオシャレをする!

サイズ選びで困ってる人に朗報!ユニクロのマイサイズ機能がスゴすぎる!

 

スポンサーリンク

 

日本一ユニクロを買ってる男(たぶん)が私です。

 

【買っちゃいけない!?】ユニクロU2018年秋冬メンズ全型レポート配信!!!【買うべき!?】

ご存知の通り、「一回の買い物で20万超え」なんてアホなユニクロの買い方をしている私。おそらく「日本一ユニクロを買ってる男」に違いない。というのも私のコンテンツは「自腹で買って、自分で着て、自分で書く」という読者さんと同じ条件で語るルールがあります。なので紹介する良品はもちろん紹介できない悪品まで全て買って試していかなければならないので膨大な買い物が必要なのです。

 

もちろんユニクロ以外にもそのルールは適用されており結果事務所や倉庫は悲惨なことになっているのですが・・・(なのでMBラボでは定期的に私物を超特価で吐き出す「MBショウルーム」を開催。ユニクロだけでなくマルジェラやディオールやグッチなどあらゆるハイブランドが超特価で買える…ラボ会員の特権です。)

さて今回はそんな「日本一ユニクロを知る男」を自称する私から「ユニクロプチ情報」をお届けします。これを知ったら買い物の仕方が変わる、便利な機能をお教えします。なんでこういうのユニクロ宣伝しないのかなあ・・・。ほんと昔から宣伝が下手だと思う。。。

 

サイズを自動計測してくれる機能がいつのまにか実装されてる

 

こちらユニクロのスマホ画面。
よーーく見ると・・・

 

アホほど小さく「自分にあうサイズを確認する」という謎のメッセージが。何度も書くけどコレどうしてここまで小さく表記するのだろう・・・。もっと大きく打ち出して良いと思うんだけど・・・。

というわけでこの「自分にあうサイズを確認する」をタップしてみると・・・

 

こんな感じで自分の身長体重の入力画面になります。
身長と体重をリストから選ぶ感じ。ヌルヌルしすぎてちょっとズレてしまいそうなUIに気をつけて・・・

こんな風に入力。
ちょっと最近太ったのでこのくらいにしておこう。

 

続いて体型入力。
お腹が出てるとか、肩幅が広いとかですね。項目をいじるとちゃんと表記の絵も変化する細かい作り。地味にお金かけてるなあ。

 

最後は年齢入力して・・・

どんな風に着たいかを入力して終わり。

 

 

ZOZOスーツを信じたら適合サイズは28インチなのに32インチのパンツが届いた話。

少なくともコレ、ZOZOスーツ初期型より精度高い気がしています。
上の記事通りですが、初期型は計測に手間がかかる上あまりにもズレたサイズ提案をしてくるものでした。パンツのサイズが大幅に大きいものになってしまったり・・・(現行モデルは精度が上がってます)

アパレルの日本店舗展開数1、2位を誇る(現時点ではしまむらの方が多いはずですが)ユニクロはある程度の顧客データを持っているので、ZOZOスーツのように計測せずともある程度精度の高いサイズアドバイスが出来るのでしょう。

ZOZOスーツで計測するのも悪くない手だと勿論思いますが、上の記事にある通りちょっと手間なんですよね・・・何回も撮影したりくるくる回ったり。ZOZOの新しい試みは素晴らしいと思いますが、まだまだ未完成感が否めない。ユニクロの提案はZOZOと比べると少しソフトなものですが、それでも精度はそれなりに高く「大失敗」は防げるでしょう。

 

微妙な個性や好みを反映させるほどには至りませんが(例えば上記商品は確かにアドバイス通り私はMサイズがジャストフィットですが、実際はLサイズを着用することが多いです。「少しゆったり」などを選択してもMサイズを提案されました。)、それでもサイズ選びの指針にはなります。

「このくらいがジャストサイズなんだ」
「このサイズが一般的な選び方なんだ」

くらいの指針にはなるでしょう。正直最後の「ゆったりが好み」「ぴったりが好み」などの項目はあまり当てにならないかも・・・。「標準」を選んで「一般的なジャストサイズ」を知り、そこから趣味嗜好で前後させるのが良いかと思いました。

 

な〜〜〜んでこんな便利機能をあまり打ち出していないのか分かりませんが、、、ユニクロで買い物をする際は是非使ってみてください!通販で買い慣れていない人ほど助かるはずです。

 

着丈感が理解できるサイズ指南機能!

 

さらにもう一つ便利機能。
商品ページをぐーーーっと下までスクロールしてみてください。フッタ部分まで到達すると「着丈感を見る」という謎の項目が。これも気づきにくいんだよなあ・・・ユニクロのサイトデザインどうにかならんのかしら?

 

MENorWOMENと身長を入力してあげると・・・

 

なんとトップスの着丈感が確認できます。

もちろんこれあくまで参考画像。商品別に画像が用意されているわけじゃないのであくまで「このくらいの身長でこのくらいの着丈だと、ここまで裾がきますよ〜」くらいのものです。しかしながらそれでも通販で買い慣れていない人には大変便利な機能。しかも画像はくるくる回せて360度着丈感を確認できる優れもの。

 

分かりにくいアウターの着丈もこれで確認できます。

 

コレはユニクロだけの話じゃないけど・・・ほとんどの通販サイトやブランド公式サイトってモデルさんを使っているでしょう?身長180超えのモデルさんに着用されても着丈感は分かりにくい・・・画像を元に買ってみたら思ったより着丈が長くて大失敗なんてこともままあります。

 

そんな時にこのサービスがおすすめ。もちろんあくまで「目安」でしかありません、例えば胸の膨らみや肩の張りなどでも着丈感は変わってくるので「69cmだと確実にこの着丈になります」という保証はありません。しかしながら「なんとなく」だけでも指針があれば手に取りやすいもの。こうした万人に向けた提案はユニクロならでは。あとは各機能をもうちょっと見つけやすく宣伝してくれれば完璧です笑

 

メルマガではユニクロ以外のあらゆるブランドを取り上げています

 

無論なんども書いている通りですが、私はなにも「ユニクロ信者」ではありません。本KnowerMagは万人に向けて分かりやすくユニクロを題材にすることが多いですが・・・(何しろここまで店舗数が多く展開数が多いブランドはない。しまむらは店舗数は多いが型数が多く一型あたりの生産数は少ない。日本全国誰でも再現度高く理解してもらうには現時点ではユニクロしかない)。

メルマガでは海外ハイブランドからおっさん向けのトラッドブランド、若い方向けのストリートブランドまで幅広く取り扱っており縦横無尽にファッションを語っています。論理的に理解できる理屈好きな男子に送るファッション指南。興味あれば是非読んでみてください。

 

以上、今回はユニクロの便利機能についてでした!

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. ユニクロでオシャレをする!

    ユニクロでオシャレをする「ファストファッションマストバイ」!!
  2. メルマガ告知

    優勝者は誰だ!?1万人の頂点が10月1日に決定する!!
  3. メルマガ告知

    春ニットの着こなし,コインローファーのオススメ,ブランドampjapan/アンプジャパンの魅力など盛り沢山の内容!!【メールマガジン2015年3月15日号紹介】
  4. メルマガ告知

    JWアンダーソン×ユニクロを最大限おしゃれに着る方法!
  5. スナックMB

    スナックMB7月19日オープンです!!
PAGE TOP